2018年4月22日日曜日

山菜

地産地消の料理を堪能できる

お店が近くにあります。


季節が変わると、

出てくる食材もがらっと変わるのですが、

今回は、わらび、ぜんまい、たけのこなど、

春の山菜づくしでした。


お店の敷地内の庭で採れたものも多くあるようです。


ほっと一息。

できました。

2018年4月21日土曜日

山帰来

和菓子屋さんへ寄りました。


春から初夏にかけてのお菓子がたくさん

店頭に並んでいました。


端午の節句も近いからでしょう。

赤い色をしたリアルな鯉の形の大きな和菓子と、

それを切り分ける刀の形をしたナイフ。


鯉はまるで生きているかのように、

つやつやとし、体をくねらせて…

このアイデアに頭が下がります。


今日のお目当ては山帰来のおまんじゅう。

訪ねる先があり、手土産にと思い、

無事買えて良かったです。

2018年4月20日金曜日

快晴

今日も暑い一日でした。


風が吹いていた分、

昨日よりは体感温度は低く感じましたが、

外出をすれば汗ばむほど。


朝晩はまだ少し冷んやりしている分、

どうしても朝、選んだ服装と、

日中の温度が合わず、

こんな季節は、羽織りものを一枚準備するといいですよね。


靴やかばんなど、

少しづつですが、季節に合わせたものに

変えていく準備も始めたいと思います。


2018年4月19日木曜日

紫外線

早いもので4月も後半になりました。

今日は、気温もぐっと上がり、

一気に紫外線も全開というお天気です。


ちょうどいい、という気候が、

最近すっぽり無くなってしまったような気がします。

事務所の温度もぐっと上がり、

午後には扇風機を回したくなるほどでしたから。


ゴールデンウィークのお天気も、

そろそろ気になる頃です。

2018年4月18日水曜日

テレビをつけても、

ネットニュースを見ても、

同じ話題でいく日も過ぎていく国会の様子や

公人の不祥事など。


さすがにうんざりです。

本当はもっと話し合わなければいけないこと、

決めないといけないこと、

たくさんあるはずなのに。


仕事も旬があると思います。

今、やらないといけないこと、

その時期を間違えないよう心掛けたいと思います。

2018年4月17日火曜日

雨続き

雨が続きます。

朝起きて、

耳をすますと雨の音。


こんな日は気温も上がらず、

また少し暖かい服装へ戻ってしまいますね。


今日も喉は絶不調。

一番今日が声がでなくなってしまいました。

早く元どおりに発声したいのですが…


まだまだ道のりは長そうです。

2018年4月16日月曜日

加齢

まだまだ声枯れと戦っています。

ほとんど声がでなくなってしまいました。


買い物に寄った先で、

店員さんと会話が出来ず、

絞り出した声で一言伝えるのに必死でした。


やっぱり健康って大事です。

回復力の悪さ=加齢ですね。

身にしみる毎日です。

2018年4月15日日曜日

喉がれ

声が思うように出ず、

辛い1日でした。


風邪というより喉がれでしょうか。

声を出そうとするたびに咳が出て、

ここ数日で腹筋が鍛えられました。


明日は少しは良くなっていること願って。

マスクをして寝たいと思います。

乾燥が一番、喉に良くないですから。

2018年4月14日土曜日

週末なのに

やはり風邪のようで

久しぶりに薬を飲みました。


午前中で身体も楽になったので、

過信して午後から部屋の掃除などごそご始めたのですが、

夜になり再びぐったりに。


明日まではゆっくり過ごしたと思います。

ああ、自分の身体が思うように動きたがらないって

本当に苦痛。

2018年4月13日金曜日

風邪かも

これだけ

1日の中でだったり、

毎日日替わりで、温度差があると、

少し風邪をひいたような気がします。


のどが少し痛むぐらいですが、

久しぶりに薬を飲んだ方がいいかな、と思います。


家に常備薬ってあったかな…と不安になるほど

薬のお世話にもなっていないこの頃ですが、

薬を飲んで、暖かくし、身体を休めたいと思います。

2018年4月12日木曜日

淡々と

調子がいい日もだめな日も

淡々と過ごす。


そうるることで、

必要なものとそうでないものが見えてくるそうです。

必要なこと、必要でないことも当然見えてくるのでしょうね。


〇〇し過ぎない。

ぐらいがいいですね。

〇〇しない、はちょっと疲れそうですし。

2018年4月11日水曜日

夜になり、

嵐のような雨。

春の雨は冷たくて、身体も部屋の中も寒いです。


と言うことで、

身体が温まるよう野菜たっぷりスープを作りました。

身体が温まりました。


明日からは天気も回復のようなので、

暖かい日が戻ってくるといいなと思います。



地震だったり土砂災害だったり、

災害のニュースも多く、

国会も大変なことになっていて、

明るいニュースはおあずけなこの頃。


少しでもプラスな話題が欲しい毎日です。

2018年4月10日火曜日

税金

固定資産税の支払いの時期となりました。

毎年、用紙が送付されてくると、

ああ、今年もこの季節か、と思ってしまいます。


市県民税、自動車税…

税金の支払い案内は続きます。


なかなかお金は自分のところにとどまってくれないのが

現実ですね。

2018年4月9日月曜日

ボルシチ

今日も肌寒く、

暖かいスープ系のものは食べたいな、と、

ボルシチを作りました。


できるだけの野菜を一緒に煮込み、

2日はたっぷり食べられそうです。


油断していると、

野菜もすぐ痛みますからね。

冷蔵庫の中の野菜をありったけ詰め込んだボルシチ。

明日ぐらいが食べごろでしょうか。


楽しみです。

2018年4月8日日曜日

親孝行

子どもの自立と比例して、

親の老いを感じるようになりました。


どこかへ出かけるより、

家でゆっくり何気無い会話をしている方を

好むようになったような気がします。


いつも一緒にいることが当たり前のようにも思いますが、

もしかしたら自分が思うよりは、

ずっと短い時間しか一緒にいられないのかも知れません。


親孝行できるうちにしておきたいものですね。



2018年4月7日土曜日

ほうとう

ここしばらくの暖かい陽気とは一転、

肌寒い1日でした。

前日からの風と雨で桜の花も一気に落ちてしまいました。


少しづつ、衣替えを始めていたのですが、

収納しようと思っていたものも

もうしばらく出番はありそうですね。


冷蔵庫の隅にほうとうの麺が一袋。

こんな冷やっとした日にはチャンス!

季節外れのほうとうは美味しかったです。


2018年4月6日金曜日

リモコン

自宅のテレビ。

リモコンの調子が悪くなり、一ヶ月くらいでしょうか。


リモコンだけ買い替え?

父に修理してもらう?

など思いながら、あの手この手で試行錯誤。


我が家のリモコンは二段にスライドし

使うタイプなのですが、

最初からスライドして使うと

調子が良いことが分かりました。


これならしばらく使えそう!

良かった!!

2018年4月5日木曜日

黄砂

うぐいすの鳴き声に癒される朝。

気持ちよく出勤しようとすると、

車一面に黄砂…

ちょっとがっかりですね。


花粉症に加え、

黄砂の影響か、

目や喉のかゆみの症状の方も多いようです。


空気中には色々と目に見えない厄介なものが

浮遊しているんですね。

それが、服や髪や皮膚にも付くのですから、

考えただけで気持ちのいいものではありませんね。


洗剤にも花粉を落とす、と書かれているもの

多く見かけるようになりましたしね。

早くこの季節、過ぎ去って欲しいものです。


2018年4月4日水曜日

山桜

お天気の良い日が続いていましたが、

夜、久しぶりにぱらっと雨が降りました。

雨に濡れたアスファルトの匂いと、

新緑の草にも雨が当たり、

少し懐かしい香りがしました。


岐阜は自然に恵まれていて、

通勤途中の景色も

四季折々の姿を見ることができます。


今の時期が一番、活力ある景色が広がっています。

山桜が一番の見頃を迎えているようです。


2018年4月3日火曜日

王室

イギリス王室について。

最近の国民支持率はとても高くなっているそうです。


過去には、

王室維持のために、

多くの税金が使われ、国民の不満も大きかったようですが、

バッキンガム宮殿の一般開放による観覧料の収入、

王室グッズの販売、

領地の貸し出し、店舗運営など、

現在は、王室自らの収入で王室が成り立っているそうです。


伝統を守りながら時代にあった存在となったからこそ

国民から支持される王室になったのだと思います。

柔軟な考え方、勉強になります。



2018年4月2日月曜日

新年度

すっかり葉桜になってしまった景色。

入学式に桜の木の下で…という写真は

今年は撮れなさそうですね。


4月に入り、大人も新年度。

気持ちも新たにしなければ、と思います。

2018年4月1日日曜日

保険

父より、

自動車保険の更新について、相談がありました。

高齢になると、保険料が上がるのですね。

事故などを起こす確率も高くなることから、

そのような流れなのでしょうが、

父にとっては大きな負担のようです。


保険会社にも

それぞれ特徴があるようなので、

保証と価格の見合ったものを探そうと思います。


こうして少しづつですが、

父や母に頼られることも多くなってきました。

両親の加齢を感じる瞬間です。


元気なうちにもう少し親に関われる時間、

作りたいと思います。