2018年4月22日日曜日

山菜

地産地消の料理を堪能できる

お店が近くにあります。


季節が変わると、

出てくる食材もがらっと変わるのですが、

今回は、わらび、ぜんまい、たけのこなど、

春の山菜づくしでした。


お店の敷地内の庭で採れたものも多くあるようです。


ほっと一息。

できました。

2018年4月21日土曜日

山帰来

和菓子屋さんへ寄りました。


春から初夏にかけてのお菓子がたくさん

店頭に並んでいました。


端午の節句も近いからでしょう。

赤い色をしたリアルな鯉の形の大きな和菓子と、

それを切り分ける刀の形をしたナイフ。


鯉はまるで生きているかのように、

つやつやとし、体をくねらせて…

このアイデアに頭が下がります。


今日のお目当ては山帰来のおまんじゅう。

訪ねる先があり、手土産にと思い、

無事買えて良かったです。

2018年4月20日金曜日

快晴

今日も暑い一日でした。


風が吹いていた分、

昨日よりは体感温度は低く感じましたが、

外出をすれば汗ばむほど。


朝晩はまだ少し冷んやりしている分、

どうしても朝、選んだ服装と、

日中の温度が合わず、

こんな季節は、羽織りものを一枚準備するといいですよね。


靴やかばんなど、

少しづつですが、季節に合わせたものに

変えていく準備も始めたいと思います。


2018年4月19日木曜日

紫外線

早いもので4月も後半になりました。

今日は、気温もぐっと上がり、

一気に紫外線も全開というお天気です。


ちょうどいい、という気候が、

最近すっぽり無くなってしまったような気がします。

事務所の温度もぐっと上がり、

午後には扇風機を回したくなるほどでしたから。


ゴールデンウィークのお天気も、

そろそろ気になる頃です。

2018年4月18日水曜日

テレビをつけても、

ネットニュースを見ても、

同じ話題でいく日も過ぎていく国会の様子や

公人の不祥事など。


さすがにうんざりです。

本当はもっと話し合わなければいけないこと、

決めないといけないこと、

たくさんあるはずなのに。


仕事も旬があると思います。

今、やらないといけないこと、

その時期を間違えないよう心掛けたいと思います。

2018年4月17日火曜日

雨続き

雨が続きます。

朝起きて、

耳をすますと雨の音。


こんな日は気温も上がらず、

また少し暖かい服装へ戻ってしまいますね。


今日も喉は絶不調。

一番今日が声がでなくなってしまいました。

早く元どおりに発声したいのですが…


まだまだ道のりは長そうです。

2018年4月16日月曜日

加齢

まだまだ声枯れと戦っています。

ほとんど声がでなくなってしまいました。


買い物に寄った先で、

店員さんと会話が出来ず、

絞り出した声で一言伝えるのに必死でした。


やっぱり健康って大事です。

回復力の悪さ=加齢ですね。

身にしみる毎日です。

2018年4月15日日曜日

喉がれ

声が思うように出ず、

辛い1日でした。


風邪というより喉がれでしょうか。

声を出そうとするたびに咳が出て、

ここ数日で腹筋が鍛えられました。


明日は少しは良くなっていること願って。

マスクをして寝たいと思います。

乾燥が一番、喉に良くないですから。

2018年4月14日土曜日

週末なのに

やはり風邪のようで

久しぶりに薬を飲みました。


午前中で身体も楽になったので、

過信して午後から部屋の掃除などごそご始めたのですが、

夜になり再びぐったりに。


明日まではゆっくり過ごしたと思います。

ああ、自分の身体が思うように動きたがらないって

本当に苦痛。

2018年4月13日金曜日

風邪かも

これだけ

1日の中でだったり、

毎日日替わりで、温度差があると、

少し風邪をひいたような気がします。


のどが少し痛むぐらいですが、

久しぶりに薬を飲んだ方がいいかな、と思います。


家に常備薬ってあったかな…と不安になるほど

薬のお世話にもなっていないこの頃ですが、

薬を飲んで、暖かくし、身体を休めたいと思います。

2018年4月12日木曜日

淡々と

調子がいい日もだめな日も

淡々と過ごす。


そうるることで、

必要なものとそうでないものが見えてくるそうです。

必要なこと、必要でないことも当然見えてくるのでしょうね。


〇〇し過ぎない。

ぐらいがいいですね。

〇〇しない、はちょっと疲れそうですし。

2018年4月11日水曜日

夜になり、

嵐のような雨。

春の雨は冷たくて、身体も部屋の中も寒いです。


と言うことで、

身体が温まるよう野菜たっぷりスープを作りました。

身体が温まりました。


明日からは天気も回復のようなので、

暖かい日が戻ってくるといいなと思います。



地震だったり土砂災害だったり、

災害のニュースも多く、

国会も大変なことになっていて、

明るいニュースはおあずけなこの頃。


少しでもプラスな話題が欲しい毎日です。

2018年4月10日火曜日

税金

固定資産税の支払いの時期となりました。

毎年、用紙が送付されてくると、

ああ、今年もこの季節か、と思ってしまいます。


市県民税、自動車税…

税金の支払い案内は続きます。


なかなかお金は自分のところにとどまってくれないのが

現実ですね。

2018年4月9日月曜日

ボルシチ

今日も肌寒く、

暖かいスープ系のものは食べたいな、と、

ボルシチを作りました。


できるだけの野菜を一緒に煮込み、

2日はたっぷり食べられそうです。


油断していると、

野菜もすぐ痛みますからね。

冷蔵庫の中の野菜をありったけ詰め込んだボルシチ。

明日ぐらいが食べごろでしょうか。


楽しみです。

2018年4月8日日曜日

親孝行

子どもの自立と比例して、

親の老いを感じるようになりました。


どこかへ出かけるより、

家でゆっくり何気無い会話をしている方を

好むようになったような気がします。


いつも一緒にいることが当たり前のようにも思いますが、

もしかしたら自分が思うよりは、

ずっと短い時間しか一緒にいられないのかも知れません。


親孝行できるうちにしておきたいものですね。



2018年4月7日土曜日

ほうとう

ここしばらくの暖かい陽気とは一転、

肌寒い1日でした。

前日からの風と雨で桜の花も一気に落ちてしまいました。


少しづつ、衣替えを始めていたのですが、

収納しようと思っていたものも

もうしばらく出番はありそうですね。


冷蔵庫の隅にほうとうの麺が一袋。

こんな冷やっとした日にはチャンス!

季節外れのほうとうは美味しかったです。


2018年4月6日金曜日

リモコン

自宅のテレビ。

リモコンの調子が悪くなり、一ヶ月くらいでしょうか。


リモコンだけ買い替え?

父に修理してもらう?

など思いながら、あの手この手で試行錯誤。


我が家のリモコンは二段にスライドし

使うタイプなのですが、

最初からスライドして使うと

調子が良いことが分かりました。


これならしばらく使えそう!

良かった!!

2018年4月5日木曜日

黄砂

うぐいすの鳴き声に癒される朝。

気持ちよく出勤しようとすると、

車一面に黄砂…

ちょっとがっかりですね。


花粉症に加え、

黄砂の影響か、

目や喉のかゆみの症状の方も多いようです。


空気中には色々と目に見えない厄介なものが

浮遊しているんですね。

それが、服や髪や皮膚にも付くのですから、

考えただけで気持ちのいいものではありませんね。


洗剤にも花粉を落とす、と書かれているもの

多く見かけるようになりましたしね。

早くこの季節、過ぎ去って欲しいものです。


2018年4月4日水曜日

山桜

お天気の良い日が続いていましたが、

夜、久しぶりにぱらっと雨が降りました。

雨に濡れたアスファルトの匂いと、

新緑の草にも雨が当たり、

少し懐かしい香りがしました。


岐阜は自然に恵まれていて、

通勤途中の景色も

四季折々の姿を見ることができます。


今の時期が一番、活力ある景色が広がっています。

山桜が一番の見頃を迎えているようです。


2018年4月3日火曜日

王室

イギリス王室について。

最近の国民支持率はとても高くなっているそうです。


過去には、

王室維持のために、

多くの税金が使われ、国民の不満も大きかったようですが、

バッキンガム宮殿の一般開放による観覧料の収入、

王室グッズの販売、

領地の貸し出し、店舗運営など、

現在は、王室自らの収入で王室が成り立っているそうです。


伝統を守りながら時代にあった存在となったからこそ

国民から支持される王室になったのだと思います。

柔軟な考え方、勉強になります。



2018年4月2日月曜日

新年度

すっかり葉桜になってしまった景色。

入学式に桜の木の下で…という写真は

今年は撮れなさそうですね。


4月に入り、大人も新年度。

気持ちも新たにしなければ、と思います。

2018年4月1日日曜日

保険

父より、

自動車保険の更新について、相談がありました。

高齢になると、保険料が上がるのですね。

事故などを起こす確率も高くなることから、

そのような流れなのでしょうが、

父にとっては大きな負担のようです。


保険会社にも

それぞれ特徴があるようなので、

保証と価格の見合ったものを探そうと思います。


こうして少しづつですが、

父や母に頼られることも多くなってきました。

両親の加齢を感じる瞬間です。


元気なうちにもう少し親に関われる時間、

作りたいと思います。

2018年3月31日土曜日

折り紙

小さなお子さんを

少しの間お世話にする機会がありました。


最初はお絵かきをしたり、

途中からは私に膝に乗って遊び出し、

20分程度の時間でしたが、

私も昔に戻り、懐かしいひと時を過ごせました。


最後は折り紙をしたのですが、

風船を作ろうとしたら、

鶴が出来上がりました。

よくある失敗です。

三角から折り始めるか、

四角から折り始めるか。


2歳の女の子でしたが、

私のことを「おねえさん」と連呼してくれたことが

何より恥ずかしくもあり嬉しくもありました。

2018年3月30日金曜日

こぶし

桜とほぼ同じ時期に咲くのがこぶし。

きなり色でぽってりして、

可愛い花ですよね。


でもひとつ残念なのが、

花ごとぽたっと地面に落ちること。

その姿が悲しく、

また地面が数日で花びらだらけになってしまいます。


土の上に落ちるのは、

まだ風情があるのですが、

アスファルトの上に落ちているのは、

花びらも可哀想な気がします。


春盛りです。

2018年3月29日木曜日

3月も終わり

早いものでもう月末、年度末ですね。

新年度は、やはり気持ちがピリッとするものです。


なぜか急に思い立ち、

今日は帰宅をしてから、

部屋の掃除を始めてしまいました。


身の回りがすっきりしていると、

気持ちがいいものです。


そんな環境で新年度を迎えたいと思います。

2018年3月28日水曜日

満開

今日も桜満開です。

少し散り始めたところもあり、

この週末が最後の見納めとなりそうですね。


例年、

桜の時期に一度は雨が降り、

花冷えとなっているような気がしますが、

今年はお天気の良い日が続いているため、

桜の花も嬉しそうですね。


桜に負けじとこぶしの花も今が満開です。

我が家の近くの道路も、

桜並木坂を降りると川沿いにこぶし街道となっていて、

豪華絢爛です。


あと数日でしょうか。

日本ならではの景色を楽しみたいと思います。

2018年3月27日火曜日

パエリア

パエリアを作りました。

フライパンで生米から炊いたのですが、

少し芯が残るか残らないかの状態で、

でもしっかりおこげもつき、

美味しくできました。


コンソメ、サフラン、トマト缶、水で

シンプルなスープがベース。

しばらく我が家のブームになりそうな予感です。


大皿料理や大人数で食べるからこその

美味しさもありますね。

また何か新しい料理にも挑戦したいと思います。




2018年3月26日月曜日

柔軟剤

柔軟剤。

いつも何気なく買うのですが、

ふと裏面の表示を見てみると、

花粉が衣類に付着するのを防ぐ効果がある、

みたいに書かれているものが結構あります。


静電気防止とかは、よく聞くんですけどね。


春霞。

景色が全体に白っぽく見えます。

春霞と聞けば美しい言葉ですが、

この中にどれだけの花粉が飛散しているかと思うと…


複雑です。

2018年3月25日日曜日

ピアノ

桜咲く日曜日。

予定があり出かけた先で、

ラウンジでピアノの生演奏が始まりました。


桜にちなんだ曲が次々と演奏され、

あれは唱歌?でしょうか。

「さくら さくら」から始まり、

森山直太朗の「さくら」…


桜にまつわる歌も結構あるのですね。


その後も、別れ、旅立ち、出会いにちなんだ歌を

聴くことができ、楽しいひと時となりました。


音楽ってその場の空気を変える力がありますね。

わたしもずっと触れていないピアノ。

子どもたちも弾かなくなったピアノがあるので、

少し弾いてみたくなりました。

2018年3月24日土曜日

ジャム

海外の料理って、

自分の知らない味付けだったり、

付け合わせだったり、

発見することたくさんありますよね。


ジャムをお肉に添えるのを知り、

わたし的に結構はやっているのですが、

以前、ミントジャムをいただく機会があり、

さてどうしよう?と調べたら、

ラム肉の臭み消しに添えるんですね。

なかなか体験したことのない味でした。


さて。

明日は25日。

清掃も暖かくなり楽になりました。

頑張ります。

2018年3月23日金曜日

食器

食器を選ぶのって難しいですね。

色、質感、大きさ。

なかなか自分の欲しいお皿と出会うことができず、

どのお店に行ってもさまよっています。


シンプルな、サラダを入れるお皿を探しているんですけどね。

週末、出先で見つかるといいな、と期待しています。

2018年3月22日木曜日

引越し難民

今年は「引越し難民」という言葉を

よく耳にします。


この時期になると引越しのトラックをよく見かけ頃となりました。

転勤や、就学で移動するはやはりこの時期なのでしょう。


一年のうち、半分以上は、

この時期の引越しなんだとか。

一年のうち、ほぼチョコレートの消費が

バレンタインの時期のような勢いですね。


数日続いた雨も上がり、

春は本番へ。

スタッドレスタイヤともお別れの時期。

週末は春支度となりそうです。

2018年3月21日水曜日

春休み

今日も一日、雨。

春になり、

我が家のペット、アカハライモリも

活発に動くようになりました。

家の中で飼われていても、

春の訪れを感じているのかなあ、ち思うと

命って本当に神秘的だなあ、と感心します。


卒業、卒園と、

平日にあちこちで学生さんやお子さん連れを見かけるようになりました。

お母さん方にとっては、

恐怖の⁈春休みの始まりですね。


家事の一つ一つが、お子さんがいることで進まなかったりしますよね。

今となっては懐かしい思い出です。

2018年3月20日火曜日

春の雨は

一日中雨でした。


事務所のストーブも灯油が残り少しなので、

午前中、少しだけストーブを使い、

灯油を使いきろう、となり、

朝から点火。

もうすぐでストーブともお別れです。


春の雨は冷んやりで、

桜の蕾も縮んでしまいそうですね。

晴れていれば春風で花粉が舞い、

雨は雨で、花粉が地面に落ち、

どちらにしても春は花粉との戦いなのですね。


私の周りの方々。

花粉症の方の割合も急上昇中です。

私は今年も花粉症とは無縁ですみません、という気持ちです。

ありがたいことです。






2018年3月19日月曜日

桜が咲き始めましたね。

種類により咲く時期もばらばらなのでしょうが、

開花宣言が聞かれる頃になりました。


三分咲き、五分咲き、満開、散り染め、散り果て。

開花の様子も、言葉にすると美しい響きだったりしますね。


今週はあいにくお天気が悪い日も多いようですが、

少しづつ桜の蕾が成長すること、願います。

2018年3月18日日曜日

犬山城

お隣、愛知県の犬山城。

昨年、落雷で天守閣のしゃちほこが落雷に遭い、

ずっ値l修復作業が続いていたのですが、

数日前に新しいしゃちほこが天守閣に設置されたそうです。


数ヶ月間、足場が組まれ、

残念な景観の犬山城が、

今日、近くを通ったら、いつも通りになっていました。


大好きなお城の一つです。

2018年3月17日土曜日

海ぶどう

海ぶどうを食べる機会がありました。

プチプチしてほんのり磯の香り。

大好きです。


なかなかこの地域で見かける機会は少なく、

大人になってから知った食材のひとつだと思います。


まだまだこの年齢になっても

知らない食材はたくさんあるのでしょうね。

2018年3月16日金曜日

ハーブティとはちみつ

花粉の季節。

あちらこちらでマスクの方、

見かけますね。


インターネットで見かけた記事に、

花粉症には、ハーブティとはちみつが良い、と

書いてありました。


我が家も三女が、

岐阜にいた頃はそんなに記憶がないのですが、

東京では花粉に随分悩まされているようなので、

早速伝えました。


花粉症関連の薬は高価と聞きます。

さて、

ハーブティとはちみつの効果は…

楽しみです。


2018年3月15日木曜日

春爛漫

岐阜は、

今日が高校の合格発表の日でした。

午後、用事があり出かけた先で、

制服の採寸をする親子連れを見かけました。


そうそう。

思い出しました。

合格の嬉しさをしみじみと味わう間もなく、

教科書や体操着、靴などの購入をし、

その後、市内の店舗で制服購入の流れでした。


我が家は、

次女と三女は同じ日に合格発表だったのですが、

受験した高校は別だったため、

父を動員し、三女の付き添いをお願いしたものです。

二人に合格を確認し合い、

お昼に合流し、

その後、まとまって制服購入に行った記憶が蘇り、

今日の親御さんにエールを送りたい気持ちになりました。


春爛漫です。

2018年3月14日水曜日

確定申告

確定申告。

毎年、医療費控除に行くのですが、

どうしても期日ぎりぎりになってしまうのは

私の性格なんでしょうね。


少しづつ申告のスタイルも変わり、

自分も慣れてきたこともあり、

さほど時間もかからなくなりましたが、

やはり、毎回、緊張するものですね。


還付される金額はごく僅かですが、

いただけるものは返してもらえると家計も助かります。


報道を見ていると、

私たちが日常で使うお金とは、はるかに差のあるお金が、

不正に使われていたりと納得のいかないことも多いです。

私たちの納める税金だったりするのですからね。

しっかり正しいことに、

必要なことに使っていただきたいものです。

2018年3月13日火曜日

四季

今日、明日は4月上旬の暖かさのようです。

朝、空が明るくなるのも随分早くなりました。

部屋の中にほんのり光が差し目覚めるのって

至福のひとときですね。


布団から出るのも辛くなくなり、

家事をするにも寒さに震えることがなくなりました。


寒い冬、暑い夏もありますが、

四季のある日本っていいものですね。

断線

スマホの充電コード。

よく切れませんか?


数ヶ月前、断線に強い、と書かれているコードを買ったのですが、

やはり切れてしまいました。


充電できているつもりで、コードから抜くと、

残り数パーセント。

泣けますよね。


新しい充電コード、

買いに行かなくては不便で仕方がありません。

やっぱりかなりこうした機器に依存しているのですね。

少し反省です。

2018年3月11日日曜日

映画を観る機会がありました。


命って大切。

そんな当たり前のことを、

でもそれすら忘れている現代の人たちに向けての

メッセージがたくさん詰まった映画でした。


与えられた命。

その命をつなぐ。


どの命も大切にしなければと深く思いました。


2018年3月10日土曜日

学び

先日、娘たちの引越しの際に、

ある引越しサイトで、

希望日から各引越し業者の見積もりが一括ですぐ見られる、と

いう便利なものがあり、利用しました。


引越しについては、そのサイトのおかげで

良い業者が見つかり助かったのですが、

そこからが大変でした。

インターネットのお引越しはお済みですか?

電気代とガス代をまとめませんか?

などの電話が多くなりました。


引越しサイトでは、

インターネット、電気やガスに関する案内はいらない、と

チェックをしたのですが、

効果はないのですね。


便利は反面、面倒なことも付いてくるのですね。

学びました。

2018年3月9日金曜日

雑誌

昨日までの雨が一転。

今日は風は強いものの、

暖かい1日となりました。


ふと目にした雑誌は

春のお出掛け特集。


いちご狩り、スイーツビュッフェ。

カフェに雑貨巡りなど、

女性が好みそうな話題が満載です。


知っているお店や場所が載っていると、

少しだけ嬉しくなりますね。

2018年3月8日木曜日

春の雨

私は花粉症ではないので、

その気持ちは分からないのですが、

花粉症の人にとって、

雨の日は花粉が空中に舞う事なく、

幸せな日と聞いた事があります。


今日は良く雨が降り続く1日でした。

夜には更にバケツをひっくり返したような大粒の雨になり、

車のワイパーも追いつかないほど。


週末は晴れてくれるといいですね。



2018年3月7日水曜日

感謝

重ねばきしていた靴下を一枚減らしました。

ムートンのブーツもしまいました。


少しづつ春の服に変えていく頃となりました。

とは言っても、事務所のストーブはなかなか消せず、

午前中は点けていることまだまだ多いです。


3月は、私の中で一番忙しい季節のように感じます。

昨年、一昨年と思い出しても、忙しくしていた記憶しかありません。

きっと来年もそうなのでしょうね。


忙しいことは私にもまだまだ需要があるということ。

私を必要としてくれる人や物事があるということ。


感謝です。



2018年3月6日火曜日

花粉の季節

今日も春風の一日。

少し背の高い建物に間に入ると、

ビル風の脅威にさらされますね。

スカートは舞い上がりに油断禁物です。


花粉症の季節も始まったようで、

あちこちでくしゃみをする人、

マスクの方を多く見かけるようになりました。


暖かくなればなったで

大変な季節がやってきます。


2018年3月5日月曜日

春風

春の風。

強風の1日でした。


風に煽られ、

傘がホウキみたいになり、

壊れる…という、

久しぶりの体験をしました。


テレビで見るときは、

「こんなときに傘をささなきゃいいのに」と思っていたのですが、

実際には、傘をたたむ間も無く、

その瞬間はやってきました。


気をつけたいと思います。


2018年3月4日日曜日

揺れ

近くで工事をしているのですが、

家の中にいると結構揺れます。


震度1ぐらいでしょうか。

あの何となく揺れを感じる感じです。


良く部屋の中を見てみると、

ドライフラワーの小さな花たちがゆらゆらと。


でも私が感じる揺れは数回ほど。

体で感じない揺れって意外と多いのかも知れませんね。

2018年3月3日土曜日

桃の節句

桃の節句。

約一ヶ月、お雛様を飾りましたが、

そろそろお別れですね。


明日は、片付ける時間がなさそうなので、

しばらくは、お内裏様とお雛様をには後ろ向きになってもらいましょうか。


桃の節句を終えたら、そうすると良いと聞いています。

片付けるのが遅れると、婚期が遅れるとか、で、

片付けられないのなら、せめて後ろ向きに座っていただき、

片付けたこと?にしましょうか、という、

今時の習わしなのでしょうね。


2018年3月2日金曜日

びっくり

電話口の声だけでは、

男性か女性か分からないこと、

ありますよね。


業者さんが訪問してくれることになり、

てっきり声が高めの男性かな?と思っていたら、

落ち着いた年齢の女性の方でした!


お会いする前に3回ほど電話で話したのですが、

どうしても男性か女性か分からず、

多分、男性なんだろうな、と思っていたので、

驚きました。


ネット関連の業者さんなので、

脳が男性と認識してしまったのかも知れませんね。

びっくりな出来事でした。



2018年3月1日木曜日

卒業式

3月です。

春です。


今日は、この辺りの高校が卒業式でした。

前日夜から、雨、風と天気が荒れ、

午前中も降ったりやんだり。


でも、お昼頃には日差しも出て、

「雨降って地固まる」1日になったのではないでしょうか。


自分の娘たちの高校卒業式って…て思い出すと、

長女は「別に来なくていいんじゃない?」と言われ、

「あっ、そう」と素直に行きませんでした。


次女は「荷物が多いから迎えには来て欲しい」と言われ、

終了後迎えに行きました。


三女は、大学受験真っ只中で、岐阜におらず

卒業式は本人も参列できませんでした。


振り返ると、誰の卒業式にも出ていないことに

今、改めて気づきました。

まあ、これが我が家なんでしょうね。


今月は、長女が大学を卒業です。

今回ばかりは袴を着るので、

介添え役として、私も誘ってもらっています。

楽しみです。

2018年2月28日水曜日

野菜

天候が安定しない日が続いていて、

野菜の高騰が止まりませんね。


ねぎ、白菜、キャベツなど葉物がとても高くて

なかなか買えません。


自然と共にある農産物。

高いとか言いながらも、店頭に並び、買えることには

感謝です。

自分で全てを作ることってできないのですから。


そう思うと少々の高値でも感謝しながら買ってしまうのです。

2018年2月27日火曜日

2月の終わり

2月も残り1日。

いつもより2、3日少ないだけで、

月末がバタバタしている感じです。

私の中の体内カレンダー?が追いついていない気がします。


やり残したことを3月に引きずらないよう、

あと1日がんばろうと思います。


春の始まりですからね。

気持ちよく3月を迎えたいものです。

2018年2月26日月曜日

違和感

写真って面白いですね。

実際に私たちが目にするのは動画なのに、

写真はその一瞬が静止画になっていて、

動画とは違って感じることが良くあります。


最近は、加工の技術も高くなり、

人、景色、料理など、

写真と実際が違うと感じることもしばしば。


なかなか付いていけない時代になったのでしょうか。

違和感を感じることが多くなってきたこの頃です。

2018年2月25日日曜日

25日

25日の清掃日でした。

夜明けも随分早くなりましたね。

2月も終わりに近づき、

春がそこまで来ている気がします。


先日、東京の娘たちが引越をしたのですが、

着なくなった服など、

大きな袋で4つ、岐阜へ戻ってきました。


捨てるには勇気がいる、

もしかしたら私や母が着れそうなものあるかも、とのことで

送ってくれたのですが、

まだ封を開けていません。


ちょうど春の衣替えの時期。

私が着れるもの、あると助かります。

多分、インナーぐらいでしょうが…

2018年2月24日土曜日

季節のお菓子

いちごの美味しい季節ですね。


店頭で並ぶ品種も様々です。

岐阜は信長にちなんで「濃姫」という名前の品種があります。

桃の節句も近づき、

梅まつり、桜まつりと赤やピンクを使った洋菓子、和菓子も

これから増えますね。

どんなお菓子が並んでいるのか、

じっくり近所の和菓子屋さんをのぞいてみたいと思います。






2018年2月23日金曜日

観戦

オリンピック。

各国の選手の頑張りに観ている私たちまでも

元気をもらっているような気がします。


この舞台に勝負をかけている選手を横目に、

家事をしながら、食事をしながら、

感染をするのは申し訳無い気持ちもありますが、

何より、楽しみに観戦することが応援にもつながりますからね、と、

持論を元に楽しんでいます。


でも、感心するのは、実況の面白さ。

実況があるからこそオリンピックを何倍も楽しめる気がします。


2018年2月22日木曜日

味噌

京都の白味噌をいただきました。

こうじ味噌なのですが、

とても甘くて、

どれだけ味噌を入れても、だしを入れても、

なかなか味は定まりませんでした。


なんとか出来上がり、

少し時間が経ってから食べたのですが、

味が整いとても美味しく食べることができました。


味噌って、

それぞれ個性がありますね。

最近は麦味噌が美味しいなあ、と思い食べています。

風味が好きです。




2018年2月21日水曜日

がっかり

朝起きた時に、軽い伸びをしたら、

足が久しぶりにつり…

2、3日経って筋肉痛がやってきました。


ああ。

情けない。


冬の間は特に体を動かす機会が減りますしね。

寒さのせいで体もこわばっているのでしょう。


春。

早く来いですね。





2018年2月20日火曜日

断捨離

春が近づき、

衣替えの季節。


新しい服などあまり買っている気がしないのですが、

気がつくと、着なくなったものって案外たくさんありますね。


断捨離。

一つ増えたら2つ手放す。

本当に欲しいものか要るものか考えてから買う。


結構、実行している方ですが、やはりいつの間にか…です。





2018年2月19日月曜日

贅沢

何気なく買ってしまったものが

案外長持ちして捨てるに捨てられないってこと、ありますよね。


出先で仕方なく買った気に入らない靴下とか。

インナーとか。

まだ肌に身につける物とか、あまり目に見えないものは良いのですが、

インテリアとかは、ずっと違和感がありますね。


我が家にも、

あまり気に入らない照明とか…あります。

クローゼットの照明に使っていますが、

まだまだ使えそうです。


その反対で、

カーテンはおきにいりのもので、

最近は、ビリっと破れ?っぽい部分もあるのですが、

まだまだ使いたい気分です。


居心地がいいものや場所に囲まれたいのは、

一番の贅沢かも知れませんね。

2018年2月18日日曜日

セロリ

お漬物。

大好きなのですが、

セロリの漬物が最近の我が家のブームです。


シャキシャキした食感。

少し癖のある独特の香り。


セロリが大きめにスライスされて、

食べ応えたっぷりです。

フキっぽい感じにも似ていますね。


これから春にかけ、

山菜なども芽吹く時期ですね。

楽しみです。


2018年2月17日土曜日

朝、出掛ける際に雪が降ってきました。

パラパラパラパラと音を立てて落ちてくる雪って

珍しいですね。


一日中、風に乗り雪が舞っていましたが、

帰る頃もやはりフロントガラスに当たる雪の音が

聞こえるほど、普段とは違う雪質でした。


そろそろ雪も見納めとしたいですね。

明日はお天気を願います。

2018年2月16日金曜日

父と孫

父が運転免許証の更新をしました。

そろそろ年齢的に、最後の更新かなあ、と

家族それぞれが思っていたようで、

父自身もそのように決めているようです。


とは、言いつつ、

免許更新のあと、

久しぶりに自宅にいた長女と、午後から二人で

喫茶店やら買い物やら行っていたようで、

ちょっとした気分転換には

車での外出もいいものだなあ、と思います。


まだまだ見た目は若いおじいちゃんなので、

孫にも一緒に出かけてもらえるのでしょうしね。

2018年2月15日木曜日

日差しに春を感じる1日でした。

そろそろ学生さんも休みに入る頃、

平日なのに、駅やお店にも

程よく若い方が多いなあ、と思います。


街行く人も、

明るい色の服を着ている人が多くなった気がします。

冬コートから春コートへ着替える日も

近いのかも知れませんね。


バレンタインが済んだと思ったら、

今度はひな祭り。


日本のイベントは続きます。

2018年2月14日水曜日

冬の洗濯

冬はなかなか洗濯物の乾きが遅いですね。


少し急いで干したようで、

袖の先がくるりと丸まっていて、

その部分だけ、乾いておらず、残念。

もう一日、部屋干しかな、というところです。


最近は、ほぼどの素材も家庭で洗濯でき、

助かります。


昔はセーターの1、2枚は縮ませてしまい失敗しましたが、

最近は洗剤が良くなったのか、

洗濯機が良くなったのか、

何を洗っても縮んだりしませんね。


ただ、時々は色移りするものもあり

油断は禁物です。

2018年2月13日火曜日

オリンピックにまつわるあれこれ

毎日、毎日。

オリンピックを見てしまいます。

見ているだけでこちらも凍えそうなほど、

現地の寒さが半端なく伝わってきます。


少し違った角度からオリンピックのあれこれを紹介する番組もあり、

今日は現地のタクシーを紹介していました。


タクシーの台数が少なく、

需要と供給のバランスが極端に悪いこと。


英語を話せないタクシードライバーが多いこと。

スマホの通訳機能を使ってちぐはぐな会話をしており、

こうした小さなところまでは、なかなか手が回らなかったんだなあ、と

思いました。


選手村の食事の貧相さも問題になっていますしね。

寒さの中で戦うのですから、

食事は大切なエネルギー源。


まだまだ改善される必要はところどころにありそうです。


2018年2月12日月曜日

オリンピック

雪がちらつく三連休の最後。

風が強く、外に出ると風の強さで顔が痛ほどでした。


一日、予定があり外出していたのですが、

帰ってくると家の中は冷え冷え。

夜になるまで結局、部屋は温まりませんでした。


テレビをつけると、

オリンピックの選手も寒さと戦っているようで、

それに比べたら私の感じる寒さなんて比べ物にならないですね。


日本もなかなメダルが取れず、残念ですが、

選手の方の健康や天候が気になって仕方ない、

今回のオリンピックです。


2018年2月11日日曜日

春よ来い

風の強い1日でした。


見晴らしの良い場所を走ると、

風で一瞬車が揺らぎ、久しぶりに怖い思いをしました。


夜からは雪が降り、

明日も出かける予定があるのですが、

心配です。


我が家の雛人形もお目見えし、

3月を迎える準備はできました。

早く春よ来い、ですね。



2018年2月10日土曜日

写真

ご近所の方が毎年、写真展を開いており、

見に行ってきました。


日本の各地を車で撮影に向かい、

撮られた写真はどれも迫力のあるものばかり。


昨年は、大きなコンクールで受賞されたそうで、

静寂の中に一羽の水鳥が飛び立つ瞬間が切り取りされた一枚は、

時が止まったような気さえしました。


肉眼では見ることのできない、動きのあるものの静止画。

よい休日の一日となりました。

2018年2月9日金曜日

オリンピック

平昌オリンピックが始まりました。


私はスポーツ音痴なので、

オリンピックの楽しみは、

開会式でその国ならではの伝統を感じることです。


今回も、音楽、映像、パフォーマンス。

お国柄が出ていて素敵だなあ、と思いました。


白虎や龍、鳳凰や頭が二つあるように見えた亀?

棒で操る動物たちの躍動感にも感動しきり。


さて。

東京オリンピックで私たちが世界に誇る日本らしさって

何でしょう?


鳥獣戯画を再現とか。

花札みたいな世界観もいいですね。


日本らしさ。

今の日本は日本らしいのでしょうか。



2018年2月8日木曜日

未来

地域の学生さんとお話をする機会がありました。


地元の大学生が中心に、

フリーペーパーを作っているそうで、

他大学との交流や地域企業やお店などと情報交換しながら、

岐阜を盛り上げて行きたいとの思いがあるそうです。


私がお会いしたのは、大学一年生の女性でしたが、

若いって本当にキラキラしていて、

お話をしているだけでこちらまで元気をいただます。


こういう方々がこれからの時代を築いてくれるんだな、と

感じました。


未来を作っていく子供たちに、

過去の私たちが教えてあげられることは、

実はそんなに多くない。


数日前、そんな記事をみました。

少し複雑な思いですが、そうなのかも知れませんね。


2018年2月7日水曜日

とうとう

朝、自宅のキッチンの蛇口をひねったら、

水の出が悪く、水道管の凍結っぽい症状でした。


この家に来てから、

はるか昔、一度だけ水道管の凍結で

午前中水が出なかったことを思い出しました。


水がでなければ、炊事も洗濯も出来ず、

途方に暮れた記憶です。


久しぶりに冬らしい冬です。

でも午後の日差しは節分を過ぎた頃から

少しづつ春めいてきたような気がします。


もう少し。

もう少しの辛抱です。




2018年2月6日火曜日

換気

予報では夜中に雪とありましたが、

朝起きると、積雪はなく、ほっとしました。


この時期、本当にインフルエンザが流行っているようですね。

帰宅してからのうがいと手洗いは欠かせません。


空気の乾燥はウイルスが好む環境です。

適度な室温、湿度、換気で空気を保ちたいですね。


事務所もなるべく1時間に一度は窓とドアを開け、

換気を心掛けています。


あの、冷たい空気が入ってくる換気の一瞬、

寒いやら、清々しいやらで、

リフレッシュできる瞬間です。

2018年2月5日月曜日

洗車

雪道を走ると、

車の汚れ方が尋常じゃないですね。


私の車は茶色?ボルドー?みたいな色なのですが、

完全にグレー化しています。


この週末も車を洗おうかな、と思ったものの、

週明けに雪が降るらしい、と聞くと、

じゃあ、その後の洗車でいいか!となってしまい…


いよいよこの汚れがストレスになってきたので、

今週末は三連休ですしね。

キレイに磨きたいと思います。


節分を過ぎ、

寒いながらも少し春の日差しにも近づいてきたような

気もします。

2018年2月4日日曜日

節分終われば

暖かい週末もつかの間。

夜から雪が降り始めました。

明日も天気が心配されますね。


節分が終われば、桃の節句の準備です。

来週あたりには一年ぶりのお雛様を出そうかな、と

思っています。


楽しみです。

2018年2月3日土曜日

恵方巻き

恵方巻き。

食べました。


今年の恵方は南南東。

お腹に明太子をたっぷり詰めた

おいしそうなイワシが売られていたので、

今年は節分のイワシに、と買ってみました。


イワシと明太子って意外に相性良くてびっくり。

これから自分でも同じように作れるかも。


あとはお味噌汁に豆を少々。

まさか自分の年齢分は食べられませんでした。


早速、夜のニュースで、販売店の恵方巻きの大量破棄が

問題に。


せっかくの行事も、少し残念感が残りました。







2018年2月2日金曜日

ヒイラギ

外を歩くと、

いつもの肌に突き刺すような寒さとは違い、

風もなく、少し穏やかな冬の日でした。

こうした日は、身体も少しは緊張を解くようで、

自分の身体ながら、いつもより楽に感じました。


明日は、この冬、フル回転なエアコンを掃除しようかな、と思っています。

毎日、しっかり活躍してくれているせいか、

最近、少し、運転音が大きくなったような、

なんだか一生懸命運転している感があり、

少し気の毒に思っています。


フィルターを掃除したりで、

少しは負荷が減るといいな、思います。


あとは。

庭でヒイラギを摘み、

ご近所さんに配るのが我が家の節分の恒例です。

2018年2月1日木曜日

季節商戦

2月ですね。

ついこの前はお正月と思っていたら、

1ヶ月経つのは早いものです。


スーパーへ行くと、節分コーナーが出来上がり、

鬼のお面、まめ、ヒイラギ、イワシ、恵方巻きなど

たくさん売られています。


今年、目に留まったのは、

大きな長い麩でできた、「鬼の金棒」のお菓子。

1メートル弱くらいあるでしょうか。


小さな子どもが振り回して遊ぶのでしょうか。

楽しめそうなサイズです。


2月は通常どのお店も売り上げが落ちると言われているそうで、

そんな中、節分商戦は大事な一戦のようです。


今年の節分は週末なので、

自分で恵方巻き作ってみようかな、と思っています。

2018年1月31日水曜日

冬ならでは

今朝、

雪がキラキラと道路で反射していました。

ちょっと幻想的な朝でした。


池の野鳥も寒そうに

数羽で体を寄せ合って水面に浮かんでいる様にも見えますが、

実はお互いに楽しく会話でもしているのかも知れませんね。


寒い寒いとか口癖のようになってきましたが、

寒い冬だからこその綺麗な景色だったり、

美味しい冬の味覚を楽しみたいですね。


2018年1月30日火曜日

願い

帰り道。

またまた雪がぱらりぱらりと。

ひらりひらりって感じでしょうか。

積りはしないようですが、明日の朝が心配です。


知り合いのお母様が、雪で骨折し、

明日、手術と聞きました。

他人事ではないなあ、という気がします。


無事、手術が終わること、願います。

2018年1月29日月曜日

あまりの寒さに震え上がっています。

ストーブの前から離れられません。

各地でマイナス気温も続いており、

建物裏や歩道に取り残された凍ってしまった雪が、

通行者や自転車の人たちに危険だ、とニュースで取り上げられていました。


溶けていない雪の上を車が通ったり、

自転車や歩行者が通ったり、

踏みしめられた部分が、

日中は少し溶けながら、

また夜には凍って、

その繰り返しでスケートリンクのようになってしまっていて、

岐阜もまだまだつるっとする箇所、所々にあります。


池の水鳥も寒そう…


2018年1月28日日曜日

雪、雪

今日も午後から雪がパラパラと降りました。

うっすら雪景色が広がりました。

また明日の朝が心配です…


夜になり一層寒さが増し、

部屋の中はいつも通り暖めているのですが、

ちっとも身体が温まらず、

いつもより早めにお風呂に入り、

ゆっくり身体を温めるしかありませんでした。


明日、雪が積もっていないこと願って。

2018年1月27日土曜日

雪かき

自宅付近の雪かきをしたのですが、

北側は建物の陰になり、

そこを車が行き交うことで雪が固まり、凍ってしまい、

なかなか大変な作業でした。


ようやく雪かきが終わった頃には、

程よい運動で手足はポカポカになったのですが、

ほんのり腰痛…でした。


今年、新調した雪かきスコップは、

地面の雪をすくうところに金属が貼られていて、

なかなか丈夫な上に、良く雪をまとめられます。


今年のうち、あと数回は活躍してくれることでしょう。

2018年1月26日金曜日

お風呂で

ここ数日、

雪の影響で車のハンドルを握る手が緊張しているせいか、

筋肉痛のような肩こりのような、

身体全体がこわばっている感じがします。


それに連動して、腰痛の前兆のような予感も…


たっぷり時間を取り、お風呂に入り、

長めにお湯に浸かるのが最近の日課なのですが、

あまり長すぎると、家族から、

「お風呂で倒れてないか?」

「大丈夫か?」と声を掛けられることもしばしば。


そんな年齢に差し掛かってきたんですね、私。

2018年1月25日木曜日

降りました

朝起きると一面の雪。

久しぶりにバス通勤しました。


いつもより随分早く自宅を出た分、

ご近所の小・中学生の通学と重なったため、

交通安全の見守りをしている方々にも挨拶をしていただきながら

バスに乗り込みました。


時間はかかりましたが、

なんとか事務所へ到着。


やっぱり私の家のあたりと事務所付近は、

雪の降りかたが全然違いました。

同じ市内でもこんなに違うものなのですね。


明日も引き続き雪は積もるとか。

明日もバス通勤でしょうか…



2018年1月24日水曜日

大雪

雪になりました。

予報通りです。


早めに事務所を出たのですが、

びっくりするほど帰宅に時間が掛かりました。

ぐったりです…


明日は、道路が凍って大変な通勤になるのでしょうね。

心配です。

2018年1月23日火曜日

凍るほど

帰宅時、

車のフロントガラスが凍っていました。

ドアの部分も氷が張り付き、

手に突き刺さるような感じで一瞬痛かったです。


少し暖機し、ガラスが見えるようになってから車を発進させたのですが、

いつもより通勤ルートを変えて、

凍結しやすい橋の上や上り坂、下り坂を使わない手段で

帰りました。


明日は雪積もっているでしょうか。

心配です。

2018年1月22日月曜日

東京の雪の映像にびっくりしました。

4年ぶりに大雪ですね。


娘たちからも雪の写真が届いたのですが、

夕方の時点で5、6センチは積もっているかなあ、というところでした。


若いって素晴らしい!ポジティブ!と思ったのが、

こういう時だからこそ、

いつもは混んでてなかなか入れないお店に

夕ご飯を食べに行こう!と思ったそうで、

雪道をポコポコと歩く娘2人の映像に

若さを感じずには入られませんでした。


明日は、岐阜の朝はどうでしょうか。

降り積もっていないことを願います。


2018年1月21日日曜日

おでん

テレビを観ていると、

美味しいおでんの作り方が紹介されていました。


大根は下茹ですると味が染み込みやすいとは知っていましたが、

その反対で冷凍しても味が染みるんですね。


その理由は、大根の繊維を壊すことにより

味が内部に入ることに時間がかからないからだそうです。


また、ゆで卵は高濃度の出汁につけておくことで、

出汁の塩分が卵に入り、

反対に卵の水分が外に出て、

味が染み込んだゆで卵になるそうです。


塩分と水分が濃度を合わせようと

お互いに移動し合うなんて神秘的です。


やっぱり料理の世界って奥深い!

ってことで早速夜はおでんも我が家でした。

2018年1月20日土曜日

謙虚に

いいものだけを見ていたい。

いいものだけに囲まれたい。

と思いがちですが、

反対のものもあるから

きっといいものの良さを知るのだと思います。


良きと悪しきのコントラストは必要ですね。

幸せの定義もそうだと思います。

悪いこと、思い通りにならないとの中に、

うまくいくこと、ラッキーなことがあるから、

嬉しいんですよね。


欲張らず。

謙虚に。

です。


2018年1月19日金曜日

意識

自分中心に行動すれば相手が振り回されますが、

何よりも相手のことを考え行動すれば、

相手も心地よいでしょうし、

私も自らの行動を予め予測し、

結果、双方が良くなるのではないでしょうか。


自分中心の考え、自分中心に行動にならないよう

自分を律する力を意識したいと思います。




2018年1月18日木曜日

耳にした会話

お昼にと立ち寄ったお店で、

私の母ぐらいの年齢でしょうか。

女性が2人、ご飯を食べていた会話が

偶然耳に入りました。


ホットワインについて熱くひとりの女性が話していて、

ワインの中に入れるスパイスのこと、

どんなワインがいいのか。

そもそもホットワインってね、って感じで。


そこからフルーツの入ったワインの話題になり、

その名前が出てこなくて、困っている様子。

  「サングリアですか?」とか言えないですしね。


 ほんの1分。

聞き耳の会話に癒されました。




冷え性

ハンドマッサージを受ける機会がありました。

「今日、一番手の冷えてる人だ!」と言われました。


マッサージえお受けていくうちに、

手もぽかぽかしてきて、

施術が終わりしばらくする頃には、

足の先までぽかぽかじんわり。


やっぱり私って極度の冷え性なんだ、と自覚しました。

そして、身体ってやっぱり血が巡っているなあ、と実感。

一つ温めると、違うところまでちゃんと暖かくなるものなのですね。


もう少し自分の身体を温める術を

自分でも意識したいと思いました。

2018年1月16日火曜日

お風呂

冬のお風呂タイムは幸せですね。

ゆっくりじっくり長めに浸かると、

身体の芯から温まってくるのを感じます。


足の先が一番冷たく、

いつからから靴下の重ねばきをするようになりました。

足の指もお風呂に入りながらマッサージをし、

少しでも結構を良くするように心がけています。


まだまだ寒さはしばらく続きそうですね。

今、外は雨。

明日朝の路面の凍結も心配です。

2018年1月15日月曜日

毎朝

朝の車の中の寒さが想像以上です。

冷蔵庫か、と思うほど。


フロントガラスはバリバリに凍っていて、

毎朝、水をかけて溶かすのですが、

すぐにまたパリパリと凍り結晶ができてきたりします。


父がフロントガラスに被せるシートを

購入してくれました。


最近はこんな便利なものもあるのですね。

使ってみたいと思います。



2018年1月14日日曜日

行事あれこれ

買い物へ行ったら、

お店の中の一角はバレンタインのチョコレートだらけ。

お正月を過ぎ、

春の七草、鏡開き…

そしてあっという間に、このバレンタイン商戦なのですね。


でもチョコレートに負けじと、

合格祈願を兼ねたお菓子、

節分の豆や恵方巻きの予約、など、

結構バラエティ豊かな

2018年1月13日土曜日

学食

心配されたお天気も、

岐阜では思ったよりは雪も積もらず、

受験の方々は、

無事センター試験に全力で挑まれたことでしょう。


テレビを見ていると、東京大学でセンター試験を受けている映像が映し出され、

どのような結果になっても、

「東京大学で試験を受けた」ことは

良い思い出になるのではないでしょうか。


先日、東京大学の研究棟の上階に、

イタリアンレストランがあると、ネットの記事で知りました。

学生でなくても誰でも入店ができ、

シェフが作る料理は、一人暮らしをする学生の健康を考えて、

栄養が計算されたフレッシュな野菜も多く使われているとのこと。


娘たちの住まいからも近いので

一度行ってみたいと思いました。


私の家の近くでも、

学食レストランを利用できる大学や、

授業の一環で高校生がカフェを運営していたり、と

私たち地域の方が気軽に利用できるものがあります。

ちょっと行ってみたくなりました。








2018年1月12日金曜日

センター試験

明日は、センター試験ですね。

今日も雪がちらつき、明日のお天気が心配されていますね。


昔から、成人式、センター試験と、行事ごとに大雪が心配されますが、

明日も路面の凍結、

道中の車の渋滞など、

送迎の親御さんも心配で眠れない夜を過ごすのではないでしょうか。


我が家も2年前を思い出すと、

雪がちらつく中、自宅から30分ほどの試験会場へ車で送り、

学生生活最後の手作りのお弁当を三女に持たせた記憶が蘇りました。

お弁当の中身はもう思い出せませんが、

随分、念を込めた?子どもにとっては非常に気分の重い重い

お弁当だったのかも知れませんね。


知り合いのお子さんも何人か、今日のセンター試験に挑みます。

良い結果になるよう願っています。


2018年1月11日木曜日

ポットパイ

ポットパイを作りました。


カップにシチューを入れ、

パイシートを上から被せ、

焼くだけのものですが、

冬の季節は本当に美味しく身体が温まります。


今日も寒い寒い1日でした。

足の先が一日中冷たく、

一度ストーブの前に立つと、

なかなかそこから離れることができませんでした。


明日の朝も車のガラスや道路が凍っていませんように。


今年初の会議、皆さま、ご参加ありがとうございました。



2018年1月10日水曜日

天気予報

雪が降るとの天気予報でしたが、

なんとか1日持ちました。


昨日、長女がスリップによる事故現場に遭遇したばかりで、

今日の帰宅時も雨降りの後だったので、

道路が凍結していないかなあ、とどきどきしながらでした。


遭遇した現場では、

娘の他に、大人の男性が2人、

発煙筒を焚いたり、交通誘導をしたり、

娘は事故を起こした女性の介護に当たったそうですが、

その後、無事であるといいな、と思います。


ハンドルを持つ手に一瞬の気の緩みもないよう

特にこれからの雪の季節は注意したいと思いました。

2018年1月9日火曜日

マニュアル

マニュアル通りにすることはできるのですが、

マニュアル外のこととなると、

途端に対応が雑になったり、

言葉が乱れたり、と、

相手に寄り添ってないなあ、と感じる場面、

多くありますね。


やっぱり人と人とのコミュニケーションって

言葉は大事で、

顔が見えない分、特に電話での応対は

気をつけるようにしています。







2018年1月8日月曜日

三連休の終わり

三連休も終わりました。


今日が成人式の方は雨で大変だったようですね。

我が家は昨日で良かった、と胸を撫で下ろす反面、

ニュースにもなっていた、

振袖レンタル着付けの業者が当日になって連絡が取れなくなり、

会場には着物も届かず、スタッフも来ず、

途方にくれた方々の映像見ると

お気の毒としか思えず、

もう少し早くなんとかならなかったのかなあ、と思います。


ネットで購入、レンタル、ってやっぱり少し不安になりますね。

こういうことを目の当たりにすると。




2018年1月7日日曜日

成人式

次女と三女の成人式でした。


仕事の都合で次女は式には出席できませんでしたが、

三女が当日朝岐阜に戻り振袖を着てくれました。

これで最後か、と思うと、私も感慨深くなり、

長女と一緒に式典の保護者席で参加させていただくことにしました。


小さな地域なので、

顔見知りのご父兄も多く、

それでも5年ぶりなんですよね…お会いするのって、みたいな感じで、

自治会の方々に温かい手作りの式を挙行いただき、

本人たちも節目の良い機会となったようです。


恒例の二次会は、それぞれの当時のクラスごとで行われ、

ここからは次女も参加し、

クラスが違った次女と三女はそれぞれの楽しみ方をしたようです。


積もる話もひとそれぞれでしょうが、

一生の中の15歳から20歳までの5年間って、

一番輝いてキラキラしているのではないでしょうか。


ああ。

娘が眩しすぎる1日でした。




2018年1月6日土曜日

春の七草

春の七草のお茶漬けを買いました。


便利ですね。

フリーズドライでパックに入っていて、

炊いたご飯の上にふりかけ、

あとは熱湯を注げばOKのようです。


でもせっかくなら七草がゆですね。

明日の朝は無病息災を願って

七草がゆを食べたいと思います。


2018年1月5日金曜日

仕事始め

仕事始めです。

とは言っても今年は明日から三連休となりますね。


宅配業社さんや銀行、郵便局など出向き、

新年のご挨拶。

やはり気が引き締まりますね。


新年初の私のお弁当は、

おせちやオードブルの残りをお弁当箱に詰めたもの。

あっという間にご馳走もお腹に消えていくものですね。


今夜は鍋の残りで雑炊にしました。

これから庶民のおかずへ徐々に移行予定です。





2018年1月4日木曜日

宝くじ

ショッピングモールで年末年始にもらえる宝くじ。

6回分引けたので、

出掛ける長女に託しました。


帰ってから聞くと、

長蛇の列に加え、

もうくじがないかも。

その場合はポケットティッシュで、のアナウンスだったそうです。


早々に諦め、

子育てを頑張っていそうな若いご夫婦にくじを譲ったとか。

ちょっと強面でいかつそうだけど、

子どもを可愛がっていそうなお父さんだったそうで…


その着眼点がなぜか面白く、

笑えました。




2018年1月3日水曜日

三が日

あっという間のお正月三が日。

まだまだ食べ続けています。


私は次女に料理、お菓子作りの猛特訓を受け、

少しは小洒落たおもてなし料理ができるようになったかも…です。


年末年始と初日の出を見がてら遠出をしていた長女も帰宅し、

晴れて家族が集合したと思ったら、

次女と三女は東京へ帰って行きました。


楽しいひとときはあっという間ですね。

明日から少しづつ日常に戻し、

仕事始めに備えたいと思います。

2018年1月2日火曜日

次女のおせち

おせち。

今年も次女が腕をふるってくれました。

パティシエ一年生なのですが、

料理もなかなかのお手の物。


てきぱきとこなす姿に、

私は助手として精一杯お手伝い。

洋風のおせちとタパスとダークチェリーのチョコレートケーキ。


ひとつだけ不満を言うならば、

できた写真の撮影会!?があり、

なかなか食べられない!


納得いく料理ができたときは

納得いくまで写真撮影をしています。


私たち、食べたい人はじっと我慢。

これを乗り越えればご馳走にありつけるのです。

2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます

一年の始まりは快晴。


山梨へ初日の出を見にいった長女からは、

富士山とご来光がセットになった写真が送られてきました。


寒い中、ご苦労様でした、と写真に向かい一拝。

若いって素晴らしい。


さて。

これからお雑煮を作ります。

おせちも詰めなくては、です。