2017年10月22日日曜日

台風です

台風です。


今回の台風はニュースによると、昔、大災害に見舞われた、

伊勢湾台風級だとか。


伊勢湾台風は、東日本大震災に次ぐ、甚大な被害があったそうですが、

これから朝方にかけてがこのあたりの台風のピーク。

無事、通り過ぎてくれたらと思います。


選挙も終わり、

両親の京都帰りを迎えに行き、

私の一日も終わりました。


2017年10月21日土曜日

目で聴く

目を見て聞く、話すって

とても大事ですね。


夜、久しぶりに友人から誘われて、

連れて行ってもらったお店。

若い女性スタッフさんが、オーダーを一生懸命、

目で聞いてくれた姿勢がとても好印象でした。


相手の目をじっと見て、

まずはメモを取る準備、

食後だったのでコーヒーと紅茶というシンプルなオーダーにも

ちゃんと復唱までして、

お辞儀をしてその場を去りました。


スタッフさんの全員が常に客席を見ていて、

大きな声を上げなくても、

手を挙げなくても、

すぐ視線が合う。

そんな距離感のお店でした。


久しぶりに暖かいおもてなしを受けました。

お腹も心も満たされました。

2017年10月20日金曜日

京都づくし

台風が近づいていますね。


今日から長女が観光へ、

明日から両親が時代祭を観に、

それぞれ京都入りなのですが、

時代祭は台風の接近の伴い、

29年ぶりに中止との連絡が夕方になり発表されたそうです。


残念がる両親ですが、

せっかくホテルも予約したことだし、

京都では、甥っ子が大学生活を送っているので、

孫に会えるから、ゆっくり旅をして来るね、と

ようやく話がまとまったところです。


移動は兄が車を出してくれるので、一安心。

三世代水入らずの良いひとときとなればなあと思っています。


私は、家にひとり置き去りですが、

そんな週末もたまにはいいですね。








2017年10月19日木曜日

健康診断

明日は、健康診断です。


自覚症状はないですが、

悪いところがなければいいなあ、と思います。


今日の夜21時から飲食NGなので、

こんな日はいつもより早く布団に入ろうかと思います。


暑い夏だと飲食NGはきついですが、

この時期はお風呂上がりに水分を補給すれば、

なんとか明日の午前中は喉の渇きも耐えられそうですね。


そろそろ身長も縮んでくる年頃。

明日の結果が楽しみです。



2017年10月18日水曜日

日本食の季節

お味噌汁の恋しい季節となりました。


朝と晩。

おかずに添えていただくお味噌汁に

体を温めてもらっています。


海外の方にも、お味噌汁は「ミソスープ」と呼ばれ、

人気が高いようです。


色々な具を入れることで、

毎日飽きすに食べられるのもいいですね。


煮込み料理や、炊き込み系、鍋料理など、

冬は沢山の日本食を楽しめる季節。


これからが本番です。






2017年10月17日火曜日

陽射し

ずっと続く雨。

台風の影響もあるのですね。


午後、少しお天気も回復し、

久しぶりの陽射し。


懐かしい感覚に、

「いつからぶりのお日さまだろう」と思ってしまいました。


やっぱり人も動物も自然も、

太陽の恵みは必要ですよね。


明日も晴れてくれるといいですが、

天気予報を確認する日々はもうしばらく続きそうです。

2017年10月16日月曜日

味噌煮込みうどん

今日も雨。

さすがに今日はショールを羽織りました。


街行く人を見ても、

袖のないダウンジャケットをきている人も多く、

一気に秋の深まりを感じます。



暑いのを我慢するのと、

寒いのを我慢するのと、

どっちがいいかと言うと、

私は暑い方が我慢できるかなあ、と思います。



夜明けは遅いし、

朝はなかなか布団から出られないし、

暗くなるのも早いし。


暑い味噌煮込みうどんを食べながら、

秋の深まりを感じた1日でした。

2017年10月15日日曜日

栗きんとん

寒い1日でした。

夜、部屋着の上に、一枚思わず羽織ってしまいました。


梅雨のような雨続きに、

気分も下がり気味ですが、

父と母が作った、山栗の栗きんとんと熱いお茶で、

ほんのり心も暖かくなりました。


兄が採った栗を、

父と母が栗きんとんにし、

私と子ども達が食べる、という

我が家の食物連鎖。


感謝です。




2017年10月14日土曜日

お得

今日も雨、

明日も雨ということで、

明日の地域運動会が中止となったそうです。


少し前までは、

延期とかあったように思うのですが、

最近は、延期になった際の運営側の負担など考えると、

中止の方がすっきりする部分もあるのでしょうね。


ということで、

夕方、自治会の方が、運動会で配るはずだったお菓子詰め合わせを

各戸に配達してくれました。


なんとなく得した気分で、

お茶のおともに、甘いお菓子をいただけた休日のひとときでした。


2017年10月13日金曜日

温泉

今日も雨。

そして明日も雨のようです。


夜、友人から、

「明日も、温泉に誘いたい候補の日の一つだったんだけどね」

と連絡がありました。


9月からずっと、温泉に行こうと誘われ続け、

なかなか予定が合わず、

とうとう「明日も」と言われてしまいました。


天気に関わらず、明日も私にとっては都合が悪かったのですが、

どうやら天気が悪いと、誘うのを諦めた…

そんな連絡のメールでした。


年内には温泉、実現するといいね、と返信し、

また彼女は懲りず、誘ってくれることでしょう。


一雨ごとに秋の深まりを感じる今日この頃です。

2017年10月12日木曜日

言葉

先日、読んだ記事によると、

最近は、言葉を武器として使う人が多くなったそうです。


本当は、最大のコミュケーションツールだったはずの言葉が、

一方的に自分の感情を表す乱暴な言葉になったり、

人を傷つける言葉をあえて使ってみたり。


言葉で人を癒す、

言葉で人の心や感情を優しく揺り起こす、

言葉で人の心を温める…


本当はこうした使い方をしたいのに、

鋭い言葉を鋭い言葉で返してしまうことの方が、

今は多いのかも知れませんね。


言葉。

大切にしたいと思います。

2017年10月11日水曜日

栗ごはんをいただきました。

今年初。

やっぱり美味しいですね。


岐阜は山が多いので、

栗も遊歩道脇にある木に実をつけていたり、

地面に落ちていたり、

これからの季節は、動物と人との木の実の

取り合いですね。


今日観たテレビでは、

北海道のキタキツネが、

潮が引いた海辺でウニを割って食べているシーンが映り、

なんと贅沢なこと!


自然の幸って本当に宝物ですね。

2017年10月10日火曜日

栗きんとん

兄が三連休を利用して、

栗拾いに行ったようで、

我が家まで配達してくれました。


毎年袋いっぱいの栗をもらい、

我が家では栗きんとんを作るのですが、

父と母はこの時ばかりに頑張るのが恒例となっています。


やっぱり和菓子系は父と母の方が上手に作るようです。

私はもっぱら食べる専門でいかせていただいています。


さて。

今年の栗きんとんはどんな味に出来上がるのやら。

楽しみです。

2017年10月8日日曜日

秋日和

暑さが戻った1日でした。

三連休の最終日。

車で道路を走ると、

布団や洗濯物を沢山欲している家も多く、

お洗濯日和。

布団もふっくら膨らんだことでしょうね。


春から買い始めたアカハライモリ。

自然のものは寒くなると冬眠するそうですが、

自宅で買う場合、寒くならないような、

工夫が必要だそうです。


最近、毎日夜は、

バスタオルで飼育ケースを囲んで

温度が下がらないようにしています。

上手に冬を越せるといいなあと願っています。

信長まつり

肌寒い日が続いた数日ですが、

今日は日中は少し汗ばむほどの陽気となりました。


岐阜は信長まつりが開催され、

信長が岐阜に入城してして450年になる今年は、

いつもより少しお祭りも賑やかな感じがしました。


私は、おまつりとは全く別の予定があり、

岐阜駅へ朝、向かったのですが、

駅前の公園には、騎馬隊の馬がすでに沢山いて、

鞍をつけてもらったり、飾りを掛けてもらったりと、

準備中の貴重なワンシーンを見ることができました。


なかなかの混雑で、参加することもないですが、

こうしたおまつりがずっと続いていることは、

地元民として嬉しいものですね。


2017年10月7日土曜日

芸術の秋

先日、

対話劇を観る機会に恵まれました。


対話劇って何?と始めは思ったのですが、

主人公の二人が、お互いに対話しながら、

他の出演者はその間をとり持つナレーターが一人。


舞台の上も、出演者だけ。

舞台の上のスクリーンに映し出される背景も、

シンプルな景色や絵。

音楽もバイオリンの細い音色のみ。


俳優さんの迫力の演技のみで、

約1時間、私はその世界に引き込まれてしまいました。


イタリアの劇団だったので、もちろん台詞もイタリア語。

日本語の字幕はあったのですが、

とにかく演技のみで怒り、悲しみ、憂いなどは

十分理解できました。


久しぶりに心に響く、息遣いが感じられる舞台を

観たような気がします。


やっぱり秋だからでしょうか。

芸術に心惹かれます。


2017年10月6日金曜日

雨の夕方

夕方から出掛ける予定があり、

その頃から雨のピークになりました。


通り慣れた道なので、

あの水たまりはハンドルを持っていかれて怖いなあ、とか、

この辺りから、雨の日はなぜか道が混むなあ、とか、

ほぼほぼ予測ができます。


案の定、

水たまりでは減速しても、ハンドルがゆらゆらと揺れ、

思った通りの場所から渋滞が始まりました。


今日は、近くの高速道路でも事故渋滞があったらしく、

雨の日の運転は危険度も増しますよね。


明日からの三連休は、天気も回復してくるような予報ですね。

細かな予定がありますが、

どれも屋内なので、大きく予定が崩れることはありませんが、

寒いのか暖かいのか、

着るものに悩みそうな予感です。

2017年10月5日木曜日

中秋の名月

先日は中秋の名月でしたね。


月明かりに照らされ、

いつもより明るい夜となりました。

地元の新聞では、

岐阜城と月が共演しているように見える、

風情ある写真が掲載されていました。


明るい夜は、

長良川の鮎も警戒し、漁が成功しないので、

昔から中秋の名月は鵜飼もお休みになるそうです。


伝統の行事は、

自然とともにあると言っても過言ではありませんね。


1日遅れましたが、

お団子食べました。

人にとっては、行事=食べ物が楽しみの一つです。


2017年10月4日水曜日

秋の朝

朝、布団から出るのがだんだんと辛くなる季節ですね。


いつも通り、5時過ぎになると目は覚めるのですが、

夜が白々と明けるのを、

5時過ぎから布団の中で窓を見ては、あと5分、あと5分と…


いつの間にかすっかり日も短くなり、

夜が長くなり、家で過ごす時間もさらに増えたような気がします。


何か新しいことを始めてみたい気がする秋ですが、

なかなか重い腰は上がらず、

きっと冬に向かう予感です。




2017年10月3日火曜日

鈍感力

少しづつ袖の長い服に変えてきていますが、

やっぱり日中はまだまだ暑くなり、

事務所内でも一人扇風機を掛けてしまうこともあります。


昔から代謝はいい方なのか、

暑がりなのですが、

この年齢まで来ると更年期の症状も重なるのかも知れませんね。


自分では自覚はありませんが、

友人など聞くと、更年期の症状も様々。

ちょっとした体の変化に

自分の症状をつい病気に結びつけたがる方も多いように見えますが、

身体も何十年も動き続けていれば、

少しは調子が狂ったり、不具合も出るもの。


これくらいの鈍感力の方が、楽に生活できているような気がします。

2017年10月2日月曜日

秋の雨

秋の雨。

しとしと降るようなイメージとは違い、

強い雨の一日。

出掛けようとすると、強くなり…

出先から戻ると、弱くなり…

なんだか意地悪な雨でした。


帰宅時の買い物も諦め、

こういう日はまっすぐ帰宅したくなりますね。


明日もあまり天気は良くないようです。

車に置き傘を置いたまま、

さす傘もなく、

車まで濡れて走る、なんてことにならないよう、

明日は、傘を持って出入りしたいです。

2017年10月1日日曜日

回転率

テレビやネットでの口コミの影響なのか、

「これがいい」

「これが美味しい」など、

体にいいものや、美味しい食べ方、など、

食材や、スパイスなどが店頭に並ぶのは早いのですが、

持続力がないことにびっくりさせられます。


食べてみて美味しかったから、また今度、と思うと、

その商品が店頭からもう無くなっていたり、と、

その代わりに、また違う商品が大々的に広告され、

売り場を占領していたり。


最近は、

クリスマス、おせちのカタログが店頭に並び始めましたね。

秋を感じます。